FC2ブログ

09月≪ 2018年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2011.12/04(Sun)

モテキ

今日は仕事が少し早く終わったので帰りに赤男爵に寄ってみた。
レンタルバイクに乗って以来、欲しい衝動が増すばかり。

完全にハメられた!(笑)

とは言っても実際買う事はまだ難しい。
でも見るだけならタダだし。
何回か行っているので顔を覚えられたようだ。


俺:こんちは。
店:こんちは!欲しいバイクは決まりました?
俺:(前、来たのは2ヶ月位前だったハズだけど)
  まだハッキリしないんでテキトーに見せて下さい。
店:どうぞどうぞ。
  そう言えば何に乗っているんでしたっけ?
俺:青虎です。
店:え!買い替えるなら売って下さい!!
俺:まだですって。
店:今、人気で仕入れたら直ぐ売れるんですよ。
俺:人の話聞いてますか?
店:買い換えの際は是非ウチで。高く買いますよ!

そんなに人気あるのか?まぁあれならセカンドにちょうどイイだろうな。
青虎乗ってるとけっこう話し掛けられるし。


・・・オレはメインだが。


テキトーに見て廻り50円コーヒー飲んで
そろそろ帰ろうと駐車場に向かうと店長らしき人が。

長:ちょっとお待ちください!そのバイク売って下さい!
俺:またですか?
長:他の者も言ってましたか。青虎に乗っている人を
  このまま帰す訳にはいきません!
俺:(押し売りならぬ押し買い?)
長:コレ良いですねー。特にマフラーなんてかっこいい!
俺:結構、新車売ってるじゃないですか。
長:いやいや、中古が人気あるんですよ。
俺:どうしようかなぁ・・・(焦らして楽しむ)
長:高く買いますから。
俺:嬉しいですけどコレを売る訳にはイカンのです。
長:えー・・・では買い換えの際は是非!


まぁ人気あるならば悪い気はしないが、
売れ売れってしつこいのも考えものである。

コレがオンナなら・・・


00:50  |  Dトラッカー125  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2011.10/30(Sun)

キタコのナックルカバー

奇跡の一日2回更新(笑)


自宅でくすぶっていた時、キタコのナックルカバーを買っていた。
以前から欲しいと思っていたのだが、買ったまま放置していた。
10/30、やっと取り付ける時が来たのだ。

1030_1

1030_2
取り付けは20分程で完了。
値段が安いこともあってか頼りない。
まぁ、ドレスアップパーツだから仕方ないか。
車体に合わせて青を選択したのだが微妙に異なる。


さて、その効果を試すべく出かける事に。
場所は群馬と長野の県境、ぶどう峠。
紅葉も見れるかな。
天気が微妙だがイケるでしょ。

1030_3
先ずは下久保ダム。
写真はこれで三度目。今回は展望台から。

そんなに良い展望とは言えないな。
ここに上がるまでにイノシシに遭遇。
向こうが逃げて行ったがビックリした!

続いてぶどう峠へ。
R462→R299→県道124で向かう。
1030_4
雨が降ってきた。心が折れそうになるが
気を取り直して進む。

1030_5

1030_6
紅葉の季節と言うことは落葉の季節でもある。
雨に落ち葉。クルマでもイヤな組み合わせである。

1030_7
ぶどう峠直前にて。
右側のガードが無いのが分かるだろうか?


落としたのではなく、落ち葉でコケた。


そして割れた・・・
何してんだか・・・・・・


1030_8
雨のおかげが、雲海のようなものが。
貴重な写真が撮れたことにしよう。

1030_9
峠に到着。

1030_10
長野県側の景色。
埼玉も含めてこの辺は黄色に色づくようだ。

天気も悪いし寒いしこのまま長野方面には行かず
来た道を引き返して帰った。



※本日の走行距離、312キロ。


オマケ。
1030_11
わずか一日で・・・


22:53  |  Dトラッカー125  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
2011.06/30(Thu)

箱力

ジビ箱取り付けの後日、その性能を試すべく出かけることにした。

場所は、ときがわ町にある湯郷玉川温泉
なぜこの暑い日にわざわざ温泉に行ったのか(笑)


とりあえず荷物を積んで出発。
泊まり位になると箱だけではちょっとキツいかと思われるが
タオル+αだけなら余裕である。

R463,R299,県道30を走る。
ときがわ町に入って昼食にする。
事前に調べていた食堂に行ってみることにした。

ときがわ町2

「アライ」と聞けばご存知ヘルメットであるが、ここは定食屋である。
時間が中途半端であった為か客はほとんどいなかった。
事前調査によるとここはトンカツ・イノシシ料理が有名らしい。

さて、何にしようか。メニューに写真がないので分かりにくい。
普通の定食で良かったのだが、もし足りなかったらと思うと・・・
完全にデブの発想だな。
迷った挙げ句、トンカツセットにした。値段は¥950也。
果たして如何なるものか。


ときがわ町1

しばし待つとカナリでっかいのがやってきた。
カツは20cmはあろうか。肉も衣も厚い。
その割にキャベツは申し訳程度。
食べると油がすごすぎる。もっと油を切ってあればいいのに。
全部食べきったが流石に多かった(汗)
数人で来てカツをシェアするのがイイかも。

次は温泉と思ってたのだが、少し腹ごなしに散歩に向かう。
食堂の近くにある雀川砂防ダム公園へ向かう。

ときがわ町7
車体が小さいせいか、箱がやたら大きく見える。

ときがわ町3

ときがわ町4

ときがわ町5

ときがわ町6

駐車場は割と広く、ダム上部は親水公園になっていて
家族連れでも楽しめる。

しばらく歩き回り、公園を後にする。
続いて温泉へ。

駐車場は広く、ライダー達も結構来ていた。
料金は¥800也。
洗い場も広く、お湯は少しぬるぬるしていて、いかにも温泉っぽい。
秩父以外の埼玉に温泉って?と思っていたが、十分楽しめる。
大浴場・露天・休憩施設と満喫して帰った。


全然箱について触れなかったが、確かにあると便利である。
乗り降りの際、箱を蹴らない様に慎重になった。
もっと早く付けていればウインカー破損もなかったのに。

02:09  |  Dトラッカー125  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2011.06/24(Fri)

ジビ箱取り付け

前回、忍城見学のあと箱を付けた。


積載皆無のDトラである。これまではキャリア+ネットで対応してきたが
ずっと箱がほしいと思っていた。

あれこれ探していると近くのドラスタで特売品を見つけた。
モノはGiviのE16。価格は6980也。
容量は28lと程々のものである。
使用者のほぼ全てが使うと止められないと言っている箱。
果たして効果は如何に?

キャリアは付けているので土台を付属の金具で固定する。
とりあえず深く考えないで固定してみるが、ここでふと疑問。

構造上、シートを外すにはキャリアを外す。
キャリアを外すには土台を外す。

・・・面倒くさいではないか!

仕方なくやり直す。土台を付けていてもキャリアが外せるように
キャリア取り付けのボルト位置と土台の金具留め穴を合わせる。
あんなに重宝していたフックが今度はジャマをして
思った通りの位置にうまく行かない。
知恵の輪のごとく合わせてみた。

箱1
これでOK。効果の程は不明である(笑)
この位置であればキャリアを外さずにシートが外せるかもしれない(爆)

箱2
とりあえず完成。インプレしようと思ったら雨が降ってきた。

なのでまた後日。


21:35  |  Dトラッカー125  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2011.06/17(Fri)

カワサキだから?

青虎であるが、以前よりウインカーが飛び出ているのが気になっていた。

乗り降りの際、よく蹴りを喰らわしていた(笑)
オフ車故、ウインカーの付け根部分には弾力があってビヨンビヨンするので特に気にしていなかった。

ところがある日。
Dトラ1

気がついたら付け根がポッキリ折れていた。
蹴ると言ってもそこまで激しくはしていないつもりだけど・・・

買ってからまだ一年弱である。
そんなに硬化してしまったのか。

うーむ、蹴りなのか?タイ製だからか?それともカワサキだからか?
ウインカーを交換するかもしれないので、手元の材料のみで簡単に補修する。

Dトラ2

接着剤+ビニテで応急処置。
この応急処置がずっと続くかもしれないが(笑)

関係ないけどタイヤを使い切れてないな・・・


Dトラ3

とりあえず完成。
この後ろ姿見るとウインカーとテールランプも交換したいな。


01:13  |  Dトラッカー125  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
PREV  | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。