FC2ブログ

09月≪ 2018年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2011.05/14(Sat)

思いつきツーリング その2

前回の続き。

5/7朝。昨日疲れていた事もあってグッスリ寝られた。

内容は大したモノではないがバイキング形式の朝食付のホテルに泊まった。
普段は朝食を穫らないのだが、ホテル・旅館の朝食は大好きである。
朝から腹いっぱい食ってしまった。おかげで時間も食ってしまったが(笑)

さて、どうするか。
基本的には帰るが、ただ帰るだけでも600キロ以上はある。
北陸道を使って何か名所はないものかと検討する。

黒部峡谷にするか。

国道27号を使い小浜西より舞鶴若狭自動車道で行く。見たい所は山ほどあるのだが
時間の都合上通過する。
何のために舞鶴に泊まったのか。
黒部に目標を決めたので仕方なく淡々と進む。
この時の外気温28℃。暑すぎやっちゅうねん。

北アルプス
途中の北アルプスに見とれて撮ったもの。写真では分かりにくい。

宇奈月駅
黒部峡谷鉄道の宇奈月駅に到着。

五月より全線開通となり宇奈月駅~欅平駅まで行けるはずだったのだが、
まだ残雪が多いらしく鐘釣駅までしか行けなかった。

往復の電車賃2380円也。これでもエコノミークラス。ちと高いが片道約一時間のトロッコ電車。
駅弁などを買って景色を堪能しながら電車に乗るのも良いと思われる。

鉄道1

鉄道2

鉄道3

鉄道4
うなづき湖と黒部川。エメラルドグリーンの湖が美しい。

作業所
発電所関係の工事している。愛想のよい作業員は手を振っていた。

代2発電所
黒二発電所。

出し平ダム
出し平ダム。

電車からの景色はまさに絶景である。
これだけの急な河川にダムを作るとは想像を絶する工事であっただろう。
犠牲者も多数出たようだ。それでも関西電力の威信をかけて施工したのであろう。
そう思うと一人で熱くなってしまう。

この日の終点、鐘釣駅に到着。

万年雪
万年雪だとか。場所は違うが昼間の気温が28℃だったとは思えん。

万年雪2
分かりにくいが左側には不帰滝が見える。

湧き水
構内にて湧水発見。マニアにはたまらない(笑)

百貫山
百貫山。

これ以外は駅では特に見る所は少ない。温泉もあるらしいのだが雪のためか立入禁止であった。
しばらくして帰りの電車に乗る。
帰りは上流で作業していたであろう、鉄道?の作業員の方も乗っていた。
彼らにとってはこの景色も見飽きているのだろうか。

後は帰るだけである。途中、国道8号にある 越後市振の関にて夕食。
この辺りはたら汁が有名なのだが、ここの一番人気はモツ煮定食らしい。

夕食
800円と特に安くはないが、ご飯一杯おかわり無料であった。
やはりこの辺はコメがうまい。

このあとは親不知ICより北陸道~上信越道~関越道にて帰った。
運転は嫌いではないがさすがに疲れた。
温泉でも入ってさらに一泊すれば楽なのだがそんな贅沢は出来ないのである。



お土産
今回のお土産。
関西仕様である。果たして味は如何に?










関連記事
スポンサーサイト
02:58  |  クルマ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://groundtouring.blog27.fc2.com/tb.php/8-512e772c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。