10月≪ 2017年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2012.09/08(Sat)

初!戦闘機!!

9/2。
この日は久しぶりにレンタルバイクに乗ってきた。
このネタ以外にも色々と出掛けてきたのだが
興奮が冷めないうちに先に綴ろうと思う。


大型に乗るのは実に半年ぶり。
前回の最後にCBR600RRなんていいなーって書いたので
予告どおり(笑)にミドルSSにすることにした。

毎回そうであるが突然に「そうだ、大型に乗ろう」と思う。
そして前日に予約。希望の車種が空いててよかった。
そして行先を検討する。


…はて?天気は??

関東全て雨ではないか!

まぁ、終日天気が悪い訳ではなさそうなので覚悟を決める。
比較的天気が良さそうな千葉方面に向かう事にした。
鴨川市にある都心から一番近い千枚田にしよう。
雨にSSってどうなんだろ?
イイわけないよね(爆)


そして翌日。
店員から注意事項を受けて出発。

0902_1

0902_2
本日の相方、GSX-R750。
コイツがまぁ、とんでもない。
首都高→湾岸→館山道にて向かって行く。
詳しいインプレしたくても知識がないので対話形式に。


ジ:何やってんだよ、もっと回せって!シフトアップが早すぎるんだよ。
俺:元気ありすぎなんだよ。オマエ、どこからでも加速するんだな。
ジ:遅いって、クルマに抜かれたぞ!
俺:だって少し雨降ってるし怖いんだよ。
ジ:仕方ない、雨用のBモードにしてみな。
俺:なにそれ?オマエってそんなに賢いの?
ジ:なめんな!

俺:…あんまり変わんないぞ。
ジ:全然回ってないからな。
俺:オマエがパワーバンドに入ったらどうなんの?
ジ:試してみる?
俺:…路面が乾いたらね。まずは休憩する!

0902_3
市原SAにて。ご覧のとおり二輪が居ない。
必要以上に体がこわばっていたのか、降りるとグッタリする。
休憩後、再出発。


ジ:なぁなぁ、路面乾いたぞ。早く開けてくれよ。
俺:もう少しまってくれよ。
ジ:行けるって、そのでかいケツからリアタイヤの感覚が伝わって来るだろ?
俺:でかいは余計だ。
ジ:行けるから開けてみろって!
俺:・・!!!!!!・・・
ジ:もう終わり?やっと楽しくなってきたのに。
俺:大分いけないスピードまでイったぞ。
ジ:まだまだ。パワーバンドはまだ入ってないぜ。
俺:もういい。オレには無理。
ジ:じゃあ、今度は峠な。
俺:もっと無理だって。

鋸南保田ICで下りて県道34号線を鴨川方面へ。

ジ:もっと傾けてもいいぞ。
俺:わかった、オマエわざと言ってるだろ?
ジ:ちがう。事実を言ってるだけだって。
俺:オマエが行けるのは分かってきた。でもオレが無理だ。
ジ:つまんねーな。
俺:もう、ゆっくり行くからな。


そして意思疎通が合わないまま到着。
0902_5

0902_6

0902_7

0902_8

0902_9
もう収穫している。ずいぶん早く思える。
これだけの田を造るのにどれだけの労力があったのか?
伐採・抜根、地形に合わせて段を造り、水を引いて、排水して…
そんなにここが水田に適している地形なのか?
当時は機械なんて無かったであろう時代にすごい。


続いて海方面へ。
来た道を引き返す。
0902_10

0902_11

0902_12
着いたのは金谷漁港。
海の向こうに三浦半島が見える。
フェリーで三浦まで行けるが今回はパス。
鋸山にロープウェイで登る時間はありそうだが
借り物を放置プレイにするのはちと怖いのでここで長めの休憩。


休憩後、出発。
来た道をそのまま引き返す。
0902_13
また市川SAにて。さっきと同じだな(笑)

後は慎重に乗って無事に到着。
久しぶりに大型に乗ったせいか、めっちゃ疲れた。
翌日、筋肉痛になってしまった。


まとめ。
CB1300SBと同じくらいのトルク感だった気がする。
CB750よりも軽いしシート高は高いのだがスリムなシートのおかげで
足付もそこまで悪くない。
正直、怖い気持ちがあって「楽しい」までいかなかった。
もちろん、慣れもあるし怖いと思う気持ちは大事である。
それに怖いを超えるとちゃんと答えてくれる。
最近のバイクって良く出来ているね。
でも買うかどうかは…どうしよ?



※今回の走行距離312キロ。
 気になる燃費は以外にも21キロ。
 あれ?CB750よりイイぞ?前回は測り間違えたか?
関連記事
スポンサーサイト
23:47  |  他車種  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://groundtouring.blog27.fc2.com/tb.php/68-9c3e6260
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。