08月≪ 2017年09月 ≫10月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2012.09/02(Sun)

避暑地へ その2

前回からの続き。


7/16。
この日は志賀高原に行こうと決めていた。
R292を草津方面へ向かう。
0716_1
特に渋滞もなく(見どころもなく)峠に到着。

0716_2
ここの渋峠は国道で最高所の峠。
クルマでは全く問題ないがキャブ車だったらどうなんだろ??


リフトで山頂へ行けるらしい。値段は往復¥700(たしか)。
値段に少し迷ったが滅多に来ないので行ってみる。
0716_3
のんびりと15分程登って行く。
あまり高い木がないがこの辺りから森林限界なのかな?

そして山頂へ。
山頂の気温が18℃。涼しいどころかちと寒いくらい。
0716_4

0716_5
当然、肉眼のほうが良かったが写真でも十分キレイな景色。
横一線に見える雲の向こうは北アルプス連峰。
行ってみたいなぁ。

0716_6
高山植物のシナノキンバイが咲いている。
ハチさん一生懸命仕事中(微笑)。


0716_7
雲の上のレストラン、横手山頂ヒュッテ入口にて。
なんでハスクが?
チェーンソーの方かな?


そして横手神社へ向かう。
こっちは圧倒的に人が居ない。
0716_8

0716_9

0716_10
頂上には二等三角点が設置されている。

0716_11
神社から見た景色。


一通り見まわって下山。
そして再びR292を草津方面へ。
…と言うかこの道しかないのであるが。
0716_12
途中で道が大渋滞。
完全に止まってしまった。こうなってしまうとどうしようもない。

予測はついている。白根山であろう。
昔、社員旅行でこの道を通った事がある。
その時は天気が悪くとんでもなく寒かった記憶がある。
その時のリベンジを果たす時が来たのだ(笑)

何とか駐車場にたどり着き湯釜を目指して登っていく。
0716_13
写真では分かりにくいが人の列が出来ている。

左下に見えるのは貸出している杖。
この時は「そんなもん、いらん!」と思ったが後に後悔することに…

0716_14
白根山。
ここも標高が高いのか?全然木が生えていない。
理由は他にあった。火山ガスのせいで植物が生えないのだ。
息も絶え絶えに湯釜にたどり着く。


0716_15
これ、もしかして、イイんじゃないの!?

0716_16
火口?のアップ。
なんであんな色に見えるんだろ?

0716_17
こっちは草津方面。上りも下りも大渋滞していた。

0716_18
下山してクールダウンする。熊笹ソフト。
抹茶に見えるが味も抹茶である(笑)

後は帰るだけである。
再びR292→R145を走る。
0716_19

CIMG2867_R.jpg
R145沿いにある八ッ場ダムの資料館を見つけたので寄ってみる。

上に見えるのが付け替え道路。
つまりここはダムが完成すると水没する所なんだろうか?
であれば貴重な写真だな。


後は渋川伊香保ICから関越道→北関東道→東北道にて帰宅。
疲れたけどイイ景色が見られて良かったな。

関連記事
スポンサーサイト
22:12  |  クルマ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://groundtouring.blog27.fc2.com/tb.php/67-aa3985d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。