FC2ブログ

09月≪ 2018年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2011.07/12(Tue)

ソロじゃないツーリング

7/10はツーリングに行ってきた。


場所は相変わらずの秩父方面。
今回は以前、大型二輪の教習所で一緒であったK氏と。
珍しく事前計画を練っていたコースを走る。
所沢→名栗湖→有間峠→浦山ダム→丸神の滝→昼食→テキトーな場所→所沢
ってな塩梅。果たしてどうなることやら?


朝、集合場所に向かう。
するといきなり電話が鳴る。
K氏からだ。
大体、予想はしていたが今起きたとのこと。

何!?

まぁ、仕方ないので待つ。
時間は余裕を持っていたのでいいか。


合流後、出発。
R463から成木街道へ向かう。
途中、ガソリンを入れて最初の目的地、名栗湖へ到着。

0710-1
K氏のDR-Zと。

0710-2
コバルトブルー(ツーリングマップルより)の名栗湖。

写真は無いが湖の周遊道路には湧水があり、水筒に詰める。
この日、暑かったので水が旨い。


続いて有間峠を目指す。有間川沿いを上っていく。
途中砂が浮いていたり、コケが生えていたり、土砂崩れの跡が残るとこ等、
変化に富んだ道をゆっくり楽しみながら有間峠に到着。

0710-3
大して走っていないが休憩する。風が心地よい。
K氏のナビによると標高1000mを越えているらしい。
肉眼だとさっきの名栗湖が小さく見える。
景色を眺めながら先程汲んだ冷たい水を飲む。我ながらイイ趣味である(笑)
続いて浦山ダムへ向かう。

0710-4
落差156m(だったか?)実際はもっと迫力がある。

0710-5
夜は夜景がキレイな場所である。

0710-6
秩父さくら湖。


この辺から雲行きが怪しくなってきたので先を急ぐ。
次の目的地は丸神の滝。
湖を下りてR140を三峰方面へ向かう。
途中、県道37号を入っていく。
・・・のだが勘違いで県道43号に入ってしまった。
小鹿野に入ってしまった。なので昼食とする。

ワラジカツ丼が食いたかったので、向かったのは「東大門」。
この辺で有名なのは「安田屋」であるが、こちらも有名店。
中途半端な時間帯であったが他にツーリングクラブの方々が十台くらい来ていた。
オレは今日で3度目の来店。以前からメガワラジカツ丼が気にはなっていたが、
注文するまでには至らなかった。
なのでK氏に注文するように促す(悪笑)

メガワラジカツ丼 ¥1500・・・K氏
ワラジカツ丼   ¥ 800・・・オレ

しばらく待つとやってきた。


0710-7

こちらは通常のもの。一般的な成人であればこちらを強く勧める(笑)
因みにライダーにはアイスコーヒーがサービスされる。


0710-8

言うまでもなくメガ。
カツはまさしくワラジのごとし。もう笑うしかない。
チャレンジスタート。甘口のタレが染みていて米が進む。

・・・のは途中まで。カナリ苦しそうなK氏(笑)
結局、完食するまでに90分くらいかかっていた。
よくぞ食ってくれた!

完食したものの、しばらく横になるK氏。
ちょうど?雨が降ってきたのでこのまま雨宿りさせて頂く。
結局、二時間以上店にいた。


一時、引き返すことも考えたが、
雨も弱くなってきたので滝へ向かう。

0710-9
駐車場に停めて20分程歩く。

0710-10
始めは歩きやすく、勾配もゆるい。

0710-11
途中で遭遇したカエル。けっこうデカい。
薄暗いところで急に跳ねる為、ビックリする。
この辺りから勾配がキツくなってくる。
雨上がりのため、足元も悪い。

そして息切れしながら到着。
0710-12
果たして如何なるものか。



0710-13

おお!素晴らしい!!落差も水量も文句なし。
息切れしながら登ってきた甲斐がある。

0710-14
因みに滝壺は無いのでこのようなアングル撮影も可。

0710-15
ずっと見ていたかったのだが、この時18時。
早く帰らないと暗くなってしまうので名残惜しいが滝を後にする。


帰りの途中、R299 道の駅あしかくぼ にて休憩。
0710-16

一般的にはアイスを写すのが定番と思われるが店じまいの為、代用品で(笑)
メローイエロー懐かしい。
後は特に何事もなく帰った。



本日の走行距離202キロ。
暑かったせいか、滝を見る為の山登りのせいなのか、
距離の割には非常に疲れた。


関連記事
スポンサーサイト
00:26  |  バイク  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://groundtouring.blog27.fc2.com/tb.php/23-dbd13804
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。