10月≪ 2017年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2014.04/20(Sun)

クラッシュパッド装着

・・・はぁ。



髪の毛を気にしていたら荷物が届いた。
260419_1
もう注文してから5週間も経つなんて。
これだから輸入品ってヤツは・・・

260419_2
忘れた頃に届いたのはコレ。6F用のクラッシュパッド。
コケたくはないが万一転倒した時の保険パーツ。
値段は送料込みで¥11414。

ホントにこの6Fはパーツが無い。
わかってはいたが改めて再確認。
まぁ、この珍しさが魅力でもあるのだが。

日本では聞いた事の無いバラクーダ社製。
どうやらドイツの会社らしいが。
カウルに穴開け加工が不要である事から選んだもの。
何処の国であろうと要望を満たせればそれで良し。

260419_3
説明書はコレ。ドイツ語なのかな?
だがコレでは日本語で書かれていても解らない(笑)

では、作業開始。
工具は5㎜・10㎜の六角、17㎜のレンチ、ドライバー。
先ずはアンダーカウルをはずす。
260419_4
作業的には特に難しい事は無かったが変な体勢が
続いたので以外に時間が掛かってしまった。

260419_8
カウルを外そうとしたらウインカーの配線がくっ付いてきた。
重量もそんなにないし負荷は少ないだろうが、

260419_9
ビニテで吊るして固定。
左側から始めた時はビニテに気付けなかった。
何事も経験である(笑)

260419_6
カウルを固定しているボルトと付け替えて仮組み。
この時に10㎜の六角が必要となる。

260419_7
左側完了。

260419_10
右側完了。

260419_11
付け替えたボルト。並べて初めてわかったが左右で長さが異なる。
クランクの形状からして長い方が右側と推測される。

260419_12
作業時間は2時間程。考えている時間が長かったからな。
ついでにチャチャっと注油して完了。

その効果はいかに!?




否、試しませんよ。
関連記事
スポンサーサイト
18:36  |  CBR600F  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

保険のためにパットですね。
立ちごけ対策に私も先日の転倒から導入を検討しております。


お世話にならないのが一番ですがね

しょうた | 2014.04.20(日) 22:13 | URL | コメント編集

●Re: タイトルなし

装着すればあら不思議、転倒が起こりにくくなると噂の?
御守りの様な保険の様なモノですね。

Dトラ用も買っておけば良かったと今更ながら思います。
ゆうらいどら | 2014.04.21(月) 00:02 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://groundtouring.blog27.fc2.com/tb.php/133-84ecafb2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。