10月≪ 2017年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2014.01/26(Sun)

年末年始ツーリング  その3

その2からの続き。

'14/1/1。福井市にて新年を迎える。
0101_1
新年の朝はこんな感じ。
北陸地方の初日はいつ見られるのか?初疑問である(笑)
毎年、元旦から何かある度に「初○○」と思う時が来るのだが
三日くらいで忘れてしまう。皆様はいかがか?


さて、昨日は海を見てきたので本日は山方面に向かう事にした。
場所は昨日、検討していた世界遺産の岐阜県、白川郷。
雪深い地域なのでスタッドレスの威力を発揮できそう。

ナビに任せてR158を走る。
山に登るにつれ雪が深くなるが問題なし。
タイヤの構造からしてタテ方向に強いのは分かるが
ヨコ方向にも強いのは驚いた。
ホント、今更ながら、もっと早く履いておきたかった。

先ずはR158沿いにある九頭竜ダム。
0101_2
黒くて大きい岩で造られているロックフィル式のダムだが真っ白。
大きくて迫力があるダムなので一見の価値あり。

0101_3
上部から見た下流方向。下の湖はすでに鷲ダムとなっている。

電力需要の多い日中は上部の九頭竜ダムから下部の鷲ダムへ放流して発電し、
夜は昼間に発電した余った電力で下部から上部に汲み上げる。
久しぶりのプチダム情報。

寒いので早々に出発。
0101_4
段々と雪深くなってきた。さすがにムチャすると
スケートの如くすべってゆく。
FRの様にカウンターを当てるとハンドル切った方向にすっとんでゆく。
危なかった!スゲー変な感じ。

0101_5
岐阜県に入り郡上市付近。
元旦から除雪作業をしている業者様。
ありがとうございます。ご苦労さまです。

0101_6
白鳥ループ橋にて。先程スベって怖い思いをしたので
強気なドライブはどこへやら(笑)慎重に走る。

0101_7
R156に入りひるがの高原付近。
ツーマプによると見どころはたくさんあるのだが周囲は全てこんな感じ。
殆ど立ち寄る所も無く白川郷付近に到着。

が、白川郷合掌村付近は通行規制があって大渋滞。
休日は人混みで身動きが出来ない程に混雑するらしい。
さすが世界遺産。一般車は通行することが出来ない。
渋滞中、地図を確認すると少し遠くからではあるが
眺められそうな所を見つけた。

0101_8
展望台からの白川郷。
歩いて下まで降りて行こうと思ったが流石に遠かった。
10分程下って敢え無く断念。

ここは潔く諦めて富山県の五箇山の合掌集落に向かう事にした。
先程と同じR156を富山方面へ走る。
看板に従い無料の駐車場に到着。
観光バスもチラホラいるがこっちは人が少ない。
落ち着いて見学したいならこっちがオススメと思う。
見学者の中には外国の観光客も多数。
人気あるんだなぁ。

0101_9

0101_10

0101_11

0101_12

0101_13
映像でしか見た事の無い景色が広がる。

先程の白川郷よりも軒数は少ないがこちらも世界遺産。
雪が踏み固められて氷となっている。
注意して歩かないとツルツルして危ないが
茅葺屋根を間近で見られるのが嬉しい。
時代劇の舞台に居るような雰囲気にさせられる。
これらの建物、店舗がほとんどであるが中には個人宅もある。
パラボナアンテナが設置されている家も多数あった。

正月から観光客がウロウロしているなんて落ち着かないだろうな。
もちろん、オレもその中の一員であるので偉そうな事は言えないが。


この日はこれで終わり。
北陸道に乗り上越市内のホテルに宿泊。
正月らしく?普段はあまり飲まない日本酒を楽しむ。
0101_15
こうして夜は更けていった。



今回は白い写真ばっかりだったな。

いい加減、飽きてきたでしょうが、、、つづく!
関連記事
スポンサーサイト
22:04  |  クルマ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://groundtouring.blog27.fc2.com/tb.php/121-58f8e722
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。