FC2ブログ

11月≪ 2018年12月 ≫01月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2015.05/17(Sun)

当ブログはバイクブログである

いやぁ、気が付けばひと月近くも放置していた。
訪問して下さった皆様、申し訳ありません。

放置中はと言うと連休前にマスツーに行って、連休中にソロツーに行って、
青虎の修理と自分の健康診断受けて・・・

そうだ!健康診断!!
何も無ければ良いけど・・・大丈夫かなぁ・・・


さて、最近バイク記事が少ない。
上記の通り乗っていない訳ではないのだが
記事にする程でもないかな~なんて思ったりして。

イヤイヤ、記事にしなければ何にもなりませんが!

って事で本日5/17。
今日は天気がイイので6Fでお出かけ。

場所は直前まで迷ったが群馬の草木湖。
実はマスツーで行った場所でもある。
150517_1
気持ちかった~!!

当たり前だけどバイクが増えましたね。
台数が増えるのはイイ事だと思うけどマナーが悪いバイクは辞めて欲しいな。
マスツーでテンションが上がる気持ちは分かるが
自分を見失ったら怪我じゃ済まないんだぞ。
まぁ、いいか。ライダーはその辺十分解ってるだろうし。

午前中から出たのでココでまだ10時くらい。
どうすっか、何処に行こうかな?

どこ行っても混んでて走れないので帰る事にした。
ただ腹は減ってるので昼食を摂る事に。
150517_6
ここは行田市にある鉄剣タロー。
知る人ぞしる懐かし自販機が立ち並ぶ。
美味い、不味いではなくこの時代に残っている事が重要なのだ。

150517_2
天ぷらうどん¥300。
この日は自販機の調子が悪く、仕上がってるのに
取り出し口から出て来なかった。仕方なく手で無理やりかき出す。
まずい、このまま修理出来なければ販売出来なくなってしまう・・・

150517_3
食に火が付いてしまった。
お次はハムトーストサンド¥220。
薄切りのパンに薄いハムとマヨネーズ(だったかな)。
家庭で作る事を考えると高いが変わらぬ味でひと安心。

150517_4
前半で健康診断の結果が不安になっていた気持ちもどこへやら(笑)
最後はチーズバーガー¥220。
この昭和の雰囲気たっぷりのパッケージが好き。

150517_5
ホカホカに温められたしわくちゃのハンバーガー。
うどん、トースト、ハンバーガーの3種類が同時に
食べられるのは埼玉県内でもここだけ。

いくら取材の為とは言え食べすぎだ(笑)
古い自販機なので壊れたら修理できるか分からない。
よって無くなる前に食べておくのだ!!



なんかバイクブログっぽくないね。
スポンサーサイト
22:42  |  バイク  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
2014.10/26(Sun)

この時期は紅葉でしょう

週末の天気がイイ関東。
そして仕事もちょっと落ち着いている最近。
先週の10/18は6Fで紅葉を見に行ってきた。

場所はいつもの日光方面。
紅葉の名所である日光の中禅寺湖付近は
毎年大渋滞となっている。
バイクなら大丈夫かなって淡い期待を込めて出撃。

今回は下道を楽しみたかったので高速は岩槻~佐野まで使用。
後はR50→R122にて向かった。
R122の道の駅、くろほねやまびこで休憩。
そこで出会った地元の6R乗りの方と談話。
中禅寺湖付近は渋滞で走るどころか
進むのも大変らしいとの事だったので赤城方面へ。

R122から県道62を北上。道の駅、川場田園プラザへ向かう。
この道はクルマが少なくて舗装も良くて走りやすい。

141018_1
途中、道に迷ってたどり着いた謎の場所(笑)にて。
う~ん。まだちょっと紅葉には早かったかな。

スマホで道を確認して(便利な時代になったもんだ)今度こそ到着。
141018_2
ここは関東「好きな道の駅」ランキング5年連続1位と人気の場所。
当然、駐車場付近は大渋滞。渋滞を避けるはずだったのだが(笑)
人気の店に入ろうとしたかったら写真の様に行列に並ぶ覚悟が必要となる。

休憩後、迷ったがやはり当初の目的通り日光方面に向かう事に。
R120を北上。割と温かい日だったが金精峠付近は超寒い!

141018_3
中禅寺湖はさすがに立ち寄りすぎなので今回は戦場ヶ原。
ここでも十分混雑していたが。

141018_4
標高1350mにある広大な湿原。
戦場ヶ原の地名は山の神がこの湿原を舞台に
争いを繰り広げたという伝説に由来する。

ここで帰宅。R120から日光宇都宮道路へ。
予想していたが中禅寺湖付近は大渋滞。
この時期にクルマでこんな所に来るなんて、まったく・・・
なんて思っていると前から見慣れたバイクが。

赤白の6Fだ!!

おお!同志よ!!すかさずアイサツ。
すると向こうも「おおっ!」て感じで返してくれた。

マイナーな車種に乗っているとこの瞬間がたまらなく嬉しい。
興奮して紅葉があまり見られなかった事も気にならなかった。
22:30  |  バイク  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2014.09/07(Sun)

キャンツー

前回、取り敢えずと言うか最低限の準備をしたので天気が読めないが出発。

前日の日付が変わる頃にY氏がクルマで荷物を取りに来てくれた。
どうやらY氏・H氏の目的は釣り・キャンプらしいのでバイクでは無い様だ。
バイクにとって荷物が減るのは大変にありがたい事。助かります。

雨が降っていればクルマに同乗させてもらうつもりだったが
天気はなんとか持ちそうなので単独で6Fにて出撃。
目的地は福島の檜枝岐村にあるキャンプ場。詳しくはこちら

8/30朝。先行していたY氏からメールが届く。
どうやらキャンプ場付近は天気が良さそうだ。
じゃあ、安心して6Fで行きますか。

埼玉から尾瀬に行くルートは一般的には東北道から行く事になるが
今回は敢えて新潟方面から行ってみた。
川越ICから関越道を北上して先ずは奥只見湖を目指す。

140830_1
関越トンネルを越えて土樽PAにて。6Fで新潟県に入ったのは初めてじゃないかなぁ。
休憩もそこそこに出発。小出ICで降りてコンビニで軽く昼食。

この辺りで再びY氏からメール。
新潟方面から向かっている事を伝えると
新潟方面は道が狭く舗装も悪いとの事。マジで!?

140830_2
ガソリンが少なくなってきた。尾瀬まで着く事は可能だと思うが
キャンプ場付近に給油出来るか分からない。
色々探し回っていたので随分時間をロスしてしまった。
なんとか給油してR352を福島方面へ。

だんだん道が狭くなってきた。そして舗装されてあったが凸凹も多い。
もちろんそんな道だから通行するクルマも少ない。
少ないだけで全く居ないと言う訳ではないので注意が必要。

140830_3
たぶん銀山平付近。この辺りはツーマプによると
日本屈指の峠越えルートらしい。展望が良く無いのが残念。
天気はイイが標高が高くなるに連れて寒くなってきた。

140830_4
道はこんな感じ。水が道を横断させて流すなんて信じられん。
こんな所をいくつも通っていく。確かにY氏の言う通りだ(笑)

140830_5
なんとなく展望がイイかなと思われる所に停める→写真を撮るを繰り返す。

すると・・・
















140830_6
雨が降ってきた。
まあ、ツーリングに雨は付き物だな。

カッパを着て走る事、約一時間。やっとキャンプ場に到着。
ずぶ濡れの状態で受付を済ませる。しばし待つも雨は止む気配なし。
Y氏達も釣りから引き上げて来て無事、合流。
冷えた体に熱いコーヒーでお迎え。ありがたい!

受付の時に聞いたがこの日は尾瀬の日?らしく付近にある
3か所の温泉がタダらしい。これは行かなくては!

ふやける程、湯に浸かって今度は汗ダクになる(笑)
温泉付近で買い出しを行い、再びキャンプ場へ。

140830_7
宴会の図。
晴れていればもっと派手に出来たと思うがこれで十分。
雨でも快適に過ごせたのはやはり道具のおかげだろう。
二人が用意してきた道具を見て急激に欲しくなってきた(笑)

酔っ払いながらもなんとか自分のテントを設営して準備万端。
これで寝る準備が出来た。さらに飲むスピードが加速する(笑)

もうダメ!と思って時計を見たがまだ9時過ぎ。
普段ならまだ仕事してるぞ。
酔っている事もあるがグッスリ寝られた。


翌朝。雨は止んだようだ。
釣り師の二人は出掛けたがオレはやる事が無い(笑)
この何もやる事が無い時間。いいねぇ・・・

テントを乾かしたいがいかんせん気温が低い。
数時間経ったが乾かなかった。
何となく全員が準備を終えて帰る事に。

140830_8
帰り道。那須方面へ向かう道。
バイクでもクルマでもこちらを使う事を強く勧める(笑)

Y氏に自宅に寄ってもらい道具を降ろして終了。
うーん、キャンプ良いねぇ。


また熱しやすい性格が出てきそう・・・
23:22  |  バイク  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
2014.08/24(Sun)

朝練  その2

前回の朝練でクルマの少ない朝は気持ち良く走れる事に味をしめたので今回も早起きして出掛ける事にした。
場所は栃木の霧降高原。クルマ・バイク供に走った事がある道で結構お気に入り。

ただ場所がまぁまぁ遠いので高速を使わないとイイ時間に間に合わないのが難点。
その分、早起きしろって話もあるが聞こえない(笑)
今回は5時半に起床、6時に出発。
岩槻IC→宇都宮IC→日光ICから霧降高原道路へ。

霧降道路に差し掛かる手前でパトカーに遭遇。
信号待ちで横に並ぶとスピーカーで声を掛けられた。
「バイクの事故が多いから気を付けて下さいね~」
これから楽しくなるってのに。
でも前回もイヤなモノを間近で見せられたからな。
慎重に行きますかね。

クルマが居なくて走りやすい。やっぱりこの時間はイイね~
140824_1
見晴らし台にて休憩。ここの標高は1440m。
ここでは赤トンボも飛んでいた。もう秋なんだねぇ。
本日、ここだけが涼しかった。

140824_2
ここの場所自体は静かな所なのだが
朝練をやっているバイクの音が響いている。
4気筒・2気筒・単気筒と実に飽きさせない(笑)

さて、行くか。奥にある川治ダムへ向かう。
このイイ音さしてる連中に捕まったらイヤだな。

幸い?捕まる事は無かったがすれ違う連中の早い事。
やっぱり朝はレベルが高いなぁ・・・

しばらくするとクルマが増えてきたので朝練終了。
川治ダムにて休憩。
140824_3

140824_4
アーチ式のダムは画面に全体を収めきれないのが残念。
堤高140m。国内第4位の高さ。この迫力が伝わるかな?
ここからだと五十里ダムも近いんだっけ。

帰り道なのでついでに寄ってみる。
140824_5

140824_6
先程から走る事5分くらいで到着。
アーチ式と重力式が比較できて面白い。

これで今回は終了。
帰りに赤男爵で6Fの一年点検の受付をして帰宅。

22:44  |  バイク  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2014.07/30(Wed)

朝練

最近、6Fにあまり乗らなくなった。
まぁ、しばらく梅雨が続いたので乗れなかったと言うこともあるが。

そんな時届いた6Fの任意保険の更新のお知らせ。
乗る、乗らないに拘らずやってくる、当然か。
乗らない割に随分高い保険料だこと。
では乗ってやろうって事で久々に6Fでツーリングに出かけた。


7/27。暑くなる前、そして午後から天気が悪くなる前に帰る為に
5時過ぎに出発。場所は秩父方面。
さすがに空いているので走りやすい。
休日の日中なら3時間近くかかる所まで1時間ちょいで到着。

いつもの休憩場所で行先を考える。
滝沢ダム→八丁トンネル→志賀坂峠→帰宅ってなルートで行こう。
今回は写真がほぼ無いので気になった方は以前、同じルートを走ったのでこちらをどうぞ。

R299はクルマに捕まったがR140の浦山ダムを越えた辺りで空いてきた。
なんか今日は乗れてる!!って思いながら気持ち良く走って滝沢ダムに到着。

駐車場に到着するとタイヤの焦げたニオイがする。
やっとオレもタイヤを溶かすレベルになってきたか。(路面温度が高いだけ)

140727_2

140727_3

休憩しているとダム管理者、水資源機構の調査員からアンケートを取られた。
そのうち記事に乗ったりして(笑)


もう一本、走るか。
次は八丁峠から志賀坂峠へ。ここは路面が悪くてまいった。
大雨の影響かであろう石、砂、コケ、土砂崩れ等々。
まさしく苦行の如し、ほとんど2速で走る。

やっと志賀坂峠に到着。ここから一気に下るぜ!!
っと思ったら前方で事故が。どうやらクルマとバイクが正面からぶつかったらしい。
すでに相手の仲間達と消防団が掛けつけていたので立ち止まらなかったが
廃車・病院行きは確実だな。無事である事を願います。

すっかりやる気が失せてしまったのでここからはゆっくり走る。
すると今まで見えなかったモノが見えてくる。

Tシャツや短パンで大排気量車に乗っている者。
確かにこの日は異常に暑かったがそんな格好でバイクに乗るな。
バイクで身を守るのは装備品でしか無いんだぞ!


だいぶイヤなものを見せられたが暑い夏は朝練が良いかもね。
00:11  |  バイク  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。